chaako's

L.A.が舞台の海外ドラマと海外セレブゴシップが大好き♥

MTV「Siesta Keyシエスタ・キー」ネタバレ・シーズン2第9話

      2019/05/29

スポンサードリンク

第9話 "cheers to sunday funday!"

アマンダとクロエがネイルサロンへ。
クロエは昨夜アレックス宅を訪ねて彼と決別したことを話す。

アレックス宅。
周囲をさんざん巻き込んだ浮気疑惑のあとも、結局まだつきあっているアレックスとジュリエット
しかし周囲の冷ややかな目には気づいているらしい。

ツアーに行く準備をするブランドンとアラーナ。

ブランドンは音楽に専念するために、嫉妬深い恋人カミラとは別れたと告げる。

恋より仕事! (ダ・ヴィンチ・ブックス)

Sunday funday(アメリカでトレンドになった言葉。意味は#そのまま楽しい日曜日)で地ビールレストランに全員集合。
ベン、マディソン、トニー、、クロエがそれぞれ気まずい視線を交わす。
そこへアレックスとジュリエットもやってきて、クロエは別のテーブルへ。
クロエのいないテーブルではアマンダ以外の皆でクロエの悪口、
クロエのテーブルでは裏でこそこそトニーにちょっかいをかけるベンの悪口。

人はなぜ悪口を言うのか?

その後、トニーは1人でいるマディソンの所へ行き、ベンに追いかけられてる、と話す。
マディソンは怒って「私じゃなくベンと話せば?」と返すが、トニーは「ベンはみんなの前では話してくれない。いつも裏でコソコソなの。」と言う。
それを聞いてマディソンはさらに怒った表情で「裏でしか話せない、そんな女として扱われて満足?」と言い返す。

「彼は潔白じゃないって伝えたかっただけだから。」と泣きながら立ち去るトニー。

ビール片手に(わざとらしく)泣き崩れるトニー。
そこへキャンバス、カーラがやってきて慰める。

マディソンはベンに「トニーとSEXT(Hなメール)してたの?」と問いただすが、ベンは「俺より彼女を信じるのか?」とはぐらかす。

er-意中のカレを絶対落とす!小悪魔メールフレーズ105 (eロマンス新書)

アマンダがジュリエットを店内のバーに呼び出す。
アマンダがアレックスと別れるよう必死で説得し、ジュリエットはアレックスと別れる決心をする。
ジュリエットはアレックスに何度も今回の浮気について問いただし、アレックスは何度も否定するが「たとえ浮気したとしても、君は戻ってくるだろ?」という王様的発言が決定打となり、ジュリエットは泣きながら別れを告げる。

アレックスはがっくりとした表情で立ち去る。

Huluなら月額933円(税抜)で映画、国内外のドラマが見放題!


スポンサードリンク

アレックスの父親ゲイリーのオフィス。
ポーリーは、マリファナ所持(フロリダでは重罪)で捕まったことを認め、ゲイリーに助けを求める。
しかしこの期に及んで、嘘をついて祖母からお金を引き出そうとしているポーリーに呆れて、部屋から追い出す。

ツアー中のブランドン&アラーナが、フロリダ州セント・ピーターズバーグでライブ。
クロエ、ジュリエット、マディソンがかけつける。

ライブ後、外で話をする3人。
「トニーよりベンを信じる」と断言するマディソンに、クロエは「トニーの言ったことは本当。証拠がある。」と教える。
追い詰められたマディソンは激しく動揺する。

「あ~めんどくさい! 」と思った時に読む ママ友の距離感

自宅でワークアウトするアレックス。
母親ベスがやってきて、ポーリー逮捕の話やジュリエットと別れた話をする。
相変わらずグダグダなダメ息子を叱咤激励するベスだった。

ポーリーのことを聞きつけた祖母ビバリーがシエスタ・キーに戻ってきた。
アレックス両親、ポーリーのおじを含めて家族会議。
ポーリーの素行の悪さと、マリファナ所持という重罪を犯したことを知ったビバリーは、ポーリーから車と信託基金をとりあげる。
親類から完全に見放されたポーリー・・・。

夜のベイフロント・パークで、ベンとマディソンが待ち合わせ。
マディソンとベンは、ベンがトニーとメールしていた件で再び言い争う。
マディソンにとって、深夜に裏でコソコソといちゃいちゃメールをやりとりをするのは許せないことで、それを悪いことだと思っていないベンとはつきあえないと言う。
「君のためにシエスタ・キーに来たのに!」とすがるものの、あっけなくふられるベン。

「男のウラ・オモテ」に用心あそばせ! 恋愛、結婚、浮気、不倫、離婚・・・実例から読み解く

一方、アレックス宅のプールサイド。
現れたのは・・・カーラ。

しかしカーラはアレックスを誘惑しに来たのではなく、誰とつきあっても毎回相手に浮気を疑われるアレックスのだらしなさを指摘し、非難するのだった。

第10話につづく。

シエスタ・キー(シーズン1)観るなら☆
【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

スポンサードリンク

「シエスタ・キー」シーズン2・9話を見た感想

まぁこれ、夜のプールサイドで会っちゃダメだよね。
たとえ恋の相談だけだったにしても。
これを知ったギャレットがどう反応するのか心配です。
過去立て続けにアレックスに女を横取りされてますからね(泣)。
もう、彼を傷つけないであげてーー。

一方でギャレットに比べたら見た目は全然イケてないのに、アレックスったら昔から浮気症みたいですね。
アレックスにしろポーリーにしろ、大金持ちの親族がいるとロクなことにならないね。

今回はジュリエットがアレックスをふったけど、視聴者はもう何回目のデジャブかわからず軽く流しているに違いない。
はいはーい、別れたね、でもまた来週戻るよね、と。

それよりも、あのふがいないベンをきっぱりふりましたね、マディソン。
すっきりしたわ!

来週からはマディソンをめぐってシングルに戻ったブランドンとジャレッドが奪い合いするってよ。
面白そうだけど、マディソンの四角い顔見てたら、こちらもどうも奪い合いされるほどの女には見えず・・・いや、彼女の場合、隣のお姉さん感があって安心するんでしょうね。
圧倒的美人なケルシーやジュリエットよりも、こーゆー娘が意外とモテるタイプなのかもね。

勉強になります。

モテる女はみんなやっている、男を虜にするちょっとズルい恋愛テクニック

スポンサードリンク

 - Siesta Key