chaako's

L.A.が舞台の海外ドラマと海外セレブゴシップが大好き♥

MTV「Siesta Keyシエスタ・キー」ネタバレ・シーズン2第10話

      2019/06/06

スポンサードリンク

第10話 "i had high hopes for you"

ツアーを無事に終えたブランドンが、ケルシーとキャンバスとワインで乾杯。
(不思議なメンツ)
ケルシーはシングルになったブランドンに、マディソンもベンと別れたことを教える。

アレックス自宅。
ビリヤードをしながら父親ゲイリーにジュリエットと別れたことを話すアレックス。
「浮気してないのに信じてもらえないし、なんかみんなにいじめられてる気分だよー」と泣き言を言う息子に「おい息子よ!しっかりしろ」と叱咤するゲイリー。

男の子を伸ばす父親は、ここが違う! (扶桑社文庫)

キャンバスはジャレッドと一緒にビリヤードへ行き、マディソンがシングルになったことを教える。
ジャレッドは「自分ならマディソンを泣かせない」と彼女と付き合う気満々。

カーラとクロエが美容室で会話。
カーラはアレックス宅へ行ったことをクロエにうちあける。
クロエは冷たい目でカーラを見つめ、カーラは「彼には誰も味方がいないから、助けたかっただけで何もなかった」と言う。

前回の逮捕騒動をうけて、祖母ビバリーはポーリーから車を没収する。

ビバリーはポーリーに仕事を見つけて自立してほしいと望んでいるため、アレックスが自分の母親ベスの会社で家具運びをやるようアドバイスするが、ポーリーは「俺はミュージシャンだ!」と拒否。

逆算手帳の習慣 ふわふわした夢を現実に変える

クロエ宅。
クロエは先日アレックスが電話でカーラを家に誘い、2人で会ったことをジュリエットに話してしまう。

逆上したジュリエットは何も知らないギャレットにこのことをメールし、その後カーラにも「話がある」とメールした。
焦るクロエ・・・。

Huluなら月額933円(税抜)で映画、国内外のドラマが見放題!


スポンサードリンク

ブランドンの実家。
母親相手にツアーや恋の話を赤裸々に語るブランドン。
母親は元カノのマディソンがかなりお気に入りで、2人の復縁を願っている様子。

雇ってもらうため、アレックスの母親ベスの会社を(徒歩で)訪ねるポーリー。
しかしいきなり「履歴書書くのめんどくさい。タバコ休憩は何回とれる?」とふざけた態度のポーリーに、ベスの表情は曇ったまま。
それでも、職場のルールを守り大人になることを条件にベスは雇ってくれた。

マンガでやさしくわかる部下の育て方

ギャレットとジャレッドがバスケットボールをしながら会話。
ジャレッドは再びシングルになったマディソンを狙っていると話す。
一方ギャレットはジュリエットからのメールでカーラがアレックス宅へ行ったことを知り、腹をたててはいるもののどこかふっきれた表情。
どうやらギャレットの方も、パーソナルトレーナーとしてクライアントの旅に同行するという大きな仕事の依頼が来ており、このことをまだカーラに話していないと言う。

カーラはアレックス宅へ行ったことをジュリエットに話してしまったクロエを責める。
クロエは「怒りの矛先はあなたじゃなくて、アレックスにいくと思ったんだもーん。」と謎の言い訳をしながら、謝る。
ここ数日メールも電話にも反応してくれないギャレットのことを心配するカーラ。

嫌な女

ポーリーは野外で、ギャレットのパーソナル・トレーニングのクラスを受ける。
だらしない体のポーリーはバテバテになりながらも車を取り戻すため(働く体力をつけるため)に頑張る。

待ち合わせをするジュリエットとカーラ。
アレックスの家に行ったこと、ギャレットにメールしたこと、2人はそれぞれお互いを責める。

激しい言い合いのあと、カーラの「家に行ったこと後悔してる。アレックスのサポートにまわったことが恥ずかしい。選べと言われたらあなたサイドにつく。」という言葉で、ジュリエットの表情に変化が。
結局2人は「ガール・コードは守ろう」と約束して和解する。

「ガール・コード ~女子の鉄則~」観るなら♪
Huluなら月額933円(税抜)で映画、国内外のドラマが見放題!

ブランドンとマディソンがコーヒー片手に公園のベンチで近況報告。

「お互いにシングルだねー」と良い雰囲気。

サラソタのホテル「アート・オベーション」にギャレットを呼び出したカーラは、アレックス宅へ行ったことは自分の口から言いたかったと話す。
「アレックスは友達だから慰めに行った」と主張するカーラに、自分への思いやりが足りないと突き放すギャレット。
そして、これまでも何度もアレックスに恋人を奪われてきたギャレットは、もうそういうのはこりごりなんだ、別れよう、と言い捨てて去っていく。

話がこじれたときの会話術:ナラティヴ・メディエーションのふだん使い

最後のシーン。
車に乗ったジャレッドが花束を持ってマディソン宅へ向かう。
すると玄関からブランドンが出てきて、2人が抱き合う場面を見てしまう。

ジャレッドは花束をゴミ箱に投げ捨てるのだった・・・。

第11話につづく。

シエスタ・キー(シーズン1)観るなら☆
【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

スポンサードリンク

「シエスタ・キー」シーズン2・10話を見た感想

アレックス宅へ行った話をジュリエットにバラしてしまったクロエを責めるカーラ、見たことないほど怒ってましたね。
でも、怒っててもあの独特のネッチョリした、語尾を上げ気味↑の喋り方なんだなーと思いました。笑
そしてカーラは怒りのコントロールが上手にできる人だなぁと感心しました。
だって、今シーズンから登場した新キャラのカーラですが、1話からずーーっとジュリエットにきつい言葉を浴びせられ続けて、それでも常に冷静さを保ってますよね。
いいかげん「うるせぇわ!!どいつもこいつもー!」ってなりそうなもんですけどね。

[図解] アンガーマネジメント超入門 怒りが消える心のトレーニング

結局カーラは、アレックスの家へ行き、たった20分プールサイドで話して帰っただけなのに、それを黙っていたこと、相手がアレックスだということ(この部分が大きい)でギャレットにふられてしまいました。
ジュリエットに忠誠を誓うような発言までして丸くおさめたのに、かわいそう・・・と思いがちですが、やっぱり迂闊な行動だったのには変わらない。
どっかでこの状況を面白がってた部分もあったのかもしれませんね、カーラ。
いやわかりませんけど。
今となっては後の祭り。

あ、ジュリエットとの対決の時に履いてたパンツ、可愛かった♡

シーズンレスで活躍する。着まわし力のある服 おしゃれが上達する大人服

そして、同時期に独り身に戻ったブランドンとマディソン。
下心みえみえなブランドンですねーー同じこと繰り返すんですかねー2人。

そして最後のシーン・・・何?ドラマ仕立て??
これもうリアリティ番組じゃなくね?って感じのアングルだったりでびっくりしました。笑

スポンサードリンク

 - Siesta Key